沖縄県石垣島に関連事業スタート

昨年6月沖縄県石垣島にNCCの関連会社としてOSTをスタートさせ、昨年の10月に第一号店店舗をオープンしました。

沖縄県石垣島は沖縄県では沖縄本島と西表島に次いで3番目に広い島で、人口は4万7千人です。年間の平均気温は24.3℃で亜熱帯海洋気候である。観光が主な産業で川平湾を始め、離島めぐりなど数多くあり、石垣島を訪れる観光客は年間120万人を超えています。

その石垣島に観光客向けに「hamauta」(浜詩/石垣島)をオープン。オリジナルデザインのTシャツ&島のモノいろいろを取り揃えてアーケードのあるユーグレナモールに第一号店を出店。ネット販売もスタートさせ、二号店を沖縄本島の那覇に計画しています。石垣に訪れたらぜひお立ち寄りください。

オリジナルTシャツや数々の島のモノを揃えたhamautaの室内

イベント・お祭りにパフォーマー手配いたします

イベントやお祭りなどのステージで歌や大道芸、バルーンパフォーマンス等を見かけたこともあるのではないでしょうか。

そんなパフォーマンスを行っているパフォーマーは弊社で手配可能です!

パフォーマーの種類も多種多少で、歌・ものまねはもちろん、大道芸、ピエロ(クラウン)、バルーングリーティング、キャラクターショー、チアダンス、太鼓演奏、よさこい演舞とさまざまご紹介できます。

手配地域は地元大田原に問わず、那須町や那須塩原市などの県北、県南、他県でも大丈夫です!

そのイベントに合わせてご提案もできますので、催し物に迷った際にはぜひ弊社へご相談ください!

見積は無料ですので、お問い合わせのみでも構いません。

お気軽にご相談ください!

第2回弾丸ツアー

去年から始まった、バレーボール仲間での日帰り懇親会旅行。

先日2回目の旅行に行ってきました。今回は参加できない人が多かったので大学生の娘達2人も加わり、計8人でジンギスカンとしゃぶしゃぶの食べ放題を堪能し、相変わらずのおしゃべりし放題の一日でした。

数ある話題の中で、幾つまでバレーボールを続けられるか、という事が良く出てきましたが、杖を突く歳になっても皆と一緒にいたいという話で盛り上がりました。

そろそろ現実問題となってきましたので、本当に杖を突きながら監督業をやろうかと思っています。

おまつり会場設営はNCCへ

今年の冬の冷え込みはとくに厳しく、北陸地方を中心に例年にない大雪のニュースが流れていますね。こんなに寒くても2018年の桜開花予報は例年との予報が流れています。

イベント業界は冬の時期は比較的落ち着いており、連日3月以降の春イベントや催事、講演会等の準備、打ち合わせを行っております。

「花の咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ」という言葉のように、春の準備や、クライアント様のベネフィットを創り出す時期です。

 

春イベントの企画にお困りの際はお気軽にお問合せください。

イベント機材、テントのレンタルから、設営施工までお任せください。

オリジナルウェア製作の流れ

企業様のユニホームや学校行事・サークル活動などにあわせてお問い合わせが増えている、オリジナルウェア、プリントTシャツ、名入れをしたウェア作成の案件です。オリジナルウェア製作に関しての流れをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

 

  1. プリントしたいデザインを決める(イラストによって最適なプリント方法を算出します)

・手書きのイラストに関してはサインペンなどで太めに書く(色はすべて黒色で書く)

※書いたままのイラストがプリントされます。塗りつぶしなどは確実に行う。

・2色以上で構成されるデザインは、色ごとにデザイン原稿を作成する

(例)日の丸国旗をプリントする場合…赤丸のデータ(黒色)と白旗のデータ(黒色)の2種類を作成する

・イラストは原寸サイズでプリントされますので、プリントしたい大きさで作成してください(イラストの大きさで金額に変動がある場合があります)

 

  1. プリント箇所・色を決める

・背面、胸、腕などプリント箇所を決める

(縫い目にプリントすることはできません)

・色はこちらの指定する色からお選びいただけます。細かな色指定はできません。

 

  1. ウェアを選ぶ

・Tシャツやブルゾンなどカタログからお選びいただけます

・ご本人持ち込みも可

 

 

ここまで決めていただければあとは仕上がりを待つだけ!

納期は2週間ほどお時間を頂きますので、ご予定はお早めにお願いいたします。

各種団体やチーム、学校などのサークル活動でオリジナルウェアの製作をお考えの方はNCCまでお問い合わせください!

大田原市・那須町・那須塩原市・矢板市・さくら市をはじめとする各地域にお伺いし相談することも可能です。

 

※その他、写真データのプリント等も承っておりますので、ご相談ください

 

 

記念式典や閉校式などに【バルーンリリース】

【イベントをカラフルに彩り、心に残る思い出として人気のあるバルーンリリースまでの流れについて】

弊社でも卒園式や竣工式、閉校式、イベントの開幕セレモニーの一環としてバルーンリリースをされるお客様が増えております。

そこでバルーンリリースまでの流れをまとめてみました!

まず決めて頂きたい内容として、

①いつどこでバルーンリリースするのか

②人数は何名になるのか

この二つになります。

もちろん予算も考慮し、適数量をお出しすることも可能です。

そしてここからは弊社で作業する場合にお願いしていることですが、

①風船を膨らませて浮かせておける場所・スペースがあるか

②バルーンリリース時間から逆算して数量に合わせて前もって作業できる場所があるか(おおよそ1時間で60~100個程度作成します)

この二点になります。

たったこれだけでバルーンリリースが可能です!

作業場所がない場合はテントを張ってそこで作成することもできますので、ご相談ください!

地元大田原を始め、那須町、那須塩原市と栃木県内どこでも可能です!

思い出の1ページとして是非お勧めいたします!!

 

バルーンリリースの様子

選挙カー製作・拡声器レンタルはお任せください!

年度末の2月、3月は全国各地で選挙が行われますね。地元の大田原市も市長選があるのか、ないのか…

選挙カーは、公職選挙法や道路交通法等、様々な法律が関連してきます。

選挙カーの看板のサイズは?音響設備の容量は?看板照明は取り付けるのか?電源は?

現在はインターネットで調べれば早いですが知識だけです。

実際には選挙は忙しい為、製作実績のある車屋さんに依頼するか、弊社に依頼した方が間違いはありません。

選挙看板のデザイン、書類作成代行、検査持込代行、選挙カー音響選定、音響取り付け、拡声器レンタル、取り外し全てお任せください。

車両 ハイエース用キャリア

 

選挙看板設置(選挙運動前)

 

選挙カー作成のサービス対象地域

栃木県内(那須町・那須塩原市・大田原市・那珂川町・日光市・矢板市・塩谷町・さくら市・那須烏山市・宇都宮市・鹿沼市・上三川町・壬生町・真岡市・下野市・益子町・茂木町・市貝町・芳賀町・野木町・高根沢町・栃木市・佐野市・小山市・足利市)全域・福島県・群馬県・茨城県

新年度の準備に!テントをきれいにしませんか?

天幕の汚れが気になる、購入してから何年もそのまま・・・

雨や泥で汚れてしまった、テントがカビだらけ・・・

来賓テントなのに汚れが目立つ・・・

テントの天幕を買い替えたいが、どこに頼んでいいのかわからない。

 

新年度の準備にお手持ちのテントをクリーニングできれいにしてみませんか?

◇テント天幕洗浄(テントクリーニング)

 

・サイズ2間×3間(3.6m×5.4m) 1張あたり ¥10,000(税別)

※運動会や公民館等でよく見かけるテントのサイズです。

・サイズ9尺×2間(2.7m×3.6m) 1張あたり ¥8,000(税別)

 

※上記金額は平成30年6月31日まで適用。

※DM等ご案内を直接お送りさせて頂いた方は、DM料金が適用になります。

 

上記料金にて引き取りや搬入の為の運賃を含みます(栃木県内全域に限ります)

 

◇テント洗浄の流れ

①ご連絡を頂いた後、状態確認、打ち合わせ、お見積り

②引き取り、テント天幕清掃、洗浄

③洗浄後のテント天幕を乾燥

④梱包(乾燥させた後、1張ごと梱包いたします)

⑤納品

 

その他のサービス

・洗浄後の状態にご満足頂けない場合には、料金は頂きません。

・常設のテントの場合、洗浄の為のお預かり期間中、弊社備品の天幕を代わりに設置いたします。(追加料金なし)

・テントの目視点検だけでもOKです。

・テント本体の販売、テント天幕のみの販売、テント備品の販売もしております。

・天幕の補修も、可能な限り修復いたします(点検にて要相談)

・既存天幕の加工(ひも→ワンタッチ)

・不要になったテント(天幕、テント脚)も無料にて引き取りいたします。(パーツ不揃い可)

 

テントのことなら、NCCにお任せください。

 

テント天幕洗浄・テント天幕クリーニングサービスの対応地域

栃木県内(那須町・那須塩原市・大田原市・那珂川町・日光市・矢板市・塩谷町・さくら市・那須烏山市・宇都宮市・鹿沼市・上三川町・壬生町・真岡市・下野市・益子町・茂木町・市貝町・芳賀町・野木町・高根沢町・栃木市・佐野市・小山市・足利市)全域

 

〇お問合せ

株式会社エヌ・シー・シー

電話 0287-23-4565

E-MAIL pr-sp@ncc-event.com

スクリーン・プロジェクターレンタル・リース

最近地元大田原だけに限らずお問い合わせいただいております、スクリーンのレンタルについて。

講演会や会議等で使用されている大型スクリーン弊社でレンタルすることが出来ます。

スクリーンサイズですが、100インチを始め、120インチ、150インチ、170インチ、210インチ、250インチと多数取り揃えております。

その他、プロジェクターや映写台、映像ケーブル等の周辺機器も取り揃えておりますので、何も機材がなくても問題ございません。また、プロジェクターも取り揃えており、2000ルーメン(光束)、3000ルーメン、6000ルーメンと種類も豊富です。

ちなみに1ルーメンとは1m先のろうそくの光を手元で確認できる明るさのことです。

ご使用をご検討の際はNCCへお問い合わせください。

 

スクリーン写真

年度の切り替えにパンフレットやチラシを一新してみてはいかがでしょうか?

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

年も明けて、年度の終わりに向けての準備もそろそろ始める時期ではないでしょうか。

会社様の会社概要パンフレット等を一新し、フレッシュな新年度を始めてみたり、様々なことを考える機会になりますね。

昨年度から大田原市の「広報おおたわら」「議会だより」を弊社で発行させて頂いておりますが、NCCで一からパンフレット制作や記念誌の制作、チラシの制作など印刷物も取り扱っておりますので、一新したい、作りたいと思っている会社様がいらっしゃいましたら、ぜひNCCへご相談下さい!

弊社制作の広報おおたわら、議会だよりです

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン