C12型蒸気機関車と大子駅

先日営業で茨城県の大子町に行って来た。ちょうど昼食時間となったので大子駅前で昼食をして、大子駅周辺でゆっくりした。

大子町は人口18,000人の茨城県北西部で日本三名瀑の一つ「袋田の滝」で有名で温泉やいろいろな観光施設もある。近年ではNHK連続ドラマ小説「ひよっこ」の撮影地としても脚光を浴びている。そして水郡線の大子駅も最近一新してとてもスマートになった。駅前広場にはC12型の蒸気機関車が展示されている。このSLは昭和13年に製造され門司機関区をスタートして約30年間を九州で過ごして昭和42年に水戸機関区に移って、昭和45年の水郡線の完全無煙化までその雄姿を見せ元気よく走っていて、その縁でここ大子駅に展示保存されているそうだ。

 

袋田の滝などの玄関の大子駅

いまにも走り出しそうなC12型SL

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン