初めてのプロ野球観戦

8月中に夏休みを頂き、宮城県仙台市に行ってきました。目的はプロ野球の観戦です。子ども達は初めての野球観戦となり、一か所(一会場)で20,000人以上いる雰囲気を、子ども達が体験し何を感じるのか見たかったからです。

東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地Koboパーク宮城に到着したのは試合開始前の3時間前。時間が余っているように思いますが、3時間では時間は足りませんでした。野球そのものも応援したり見ているのも楽しいですが、何より、球場周辺はイベント会場になっています。東北各地のブースが並び、イベントステージや模擬店が沢山並び、観覧車もあります。

この日の入場者数は26,000人。この規模のイベントが毎日催されていると考えるとすごい経済効果ですね。大田原市から仙台までは、ざっと3時間くらい。近くにこの規模のエンターテイメント・スポーツイベントが欲しいですね。子ども達は「また行きたい!」と、期待通りの言葉を口にしていました。

 

当日は3塁内野席で応援しました

 

Koboパーク宮城の観覧車

楽天がみごと勝ちました!

ちなみに4年に一度行われるオリンピックも1984年ロサンゼルスオリンピックが史上初の黒字だそうです。今では当たり前のテレビ放映権や1業種1社のスポンサー制度、ライセンシー販売等の収入源を導入したのがきっかけだそうです。

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン