冬の楽しみ

年末年始は実家のある新潟に規制し、子ども達の雪遊びのために、近くのニノックススノーパークへ行ってきました。

市街にはほとんど雪はなかったのですが、スキー場ともなれば積雪は相当にありました。

自宅から車で30分もかからない場所にある為、高校生の時は下校したら親にスキー場に送ってもらい、ナイターを楽しんでいたのも、もう20年前の話になりました。

 

そのころは、スノーボードもまだまだやる人が少なく1割にも満たなかったと思います。

写真は1月2日の写真です。正月ともなればリフト待ちの行列のイメージだったのですが思ったより空いていました。ネットで仕切られた写真右側は、キッズスペースでスキーの初心者や、小さい子ども達、そり用のスペースです。昔は無かったんですけどね。

 

ウインタースポーツのやる人も減少しているイメージですが、スキー場も工夫を凝らし集客につなげていますが、その工夫を私たちは有意義に楽しませてもらいたいところです。

 

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン