NCCイベント情報

第16回国際医療福祉大学 風花祭 開催

平成23年10月15日,16日、栃木県大田原市の国際医療福祉大学で風花祭が開催されました。本年は東日本大震災があり、学生たちの積極的なボランティア活動・復興支援の模擬店も多く出展されました。

初日はあいにくの雨となりましたが、学生たちの熱いステージは天候は関係なかったみたいです。日頃の練習の成果・熱い想いを持ってステージでは計30組以上のグループ・バンドが風花祭を盛り上げていました。

2日目は一転して25℃を超える夏日に。朝から2,000名を超える学生、一般のお客様が来校されました。午後はステージとは別会場で「お笑いライブ」を開催。「インスタントジョンソン」「麦芽」「アイデンティティ」が持ちネタを披露。時間が経つのを忘れるくらい、会場は笑いに包まれていました。

イベントステージラストはダンス部によるダンス発表。各セクション毎に多彩なダンスを披露されました。風花祭最後は毎年恒例の花火が打ち上がり、秋のキャンパスを彩りました。

 

Jazz研究部の発表。迫力あるステージになりました。

 

キャンパス内は一般のお客様も来校され、学生たちの模擬店も賑わいました。

 

夜のステージ・AKB48の歌・ダンスを可愛く披露しました。

NCC担当:会場設営一式・PA音響・照明制作・お笑いタレント手配・花火打上・進行協力他


道の駅那須与一の郷 秋まつり

平成23年10月10日,11日両日は栃木県大田原市の道の駅那須与一の郷で、秋まつりが開催されました。当日はファファフェアということで、与一の郷の真ん中にスーパーマリオのふあふあ遊具を設置。来場された子ども達に遊んで頂きました。当日は、綿あめやポップコーンの無料配布も実施され、秋ののどかな時間を楽しむことができました。

 

高さ8メートルを超える、ふあふあはモニュメントにもなります

2日目(11日)はラッコのふあふあが登場

NCC担当:ふあふあスーパーマリオ・ラッコ運営


那須塩原市内の工場祭

那須塩原市内の工場で「工場祭」が平成23年10月1日(土)秋晴れの元、開催されました。ステージでは、地元の東原小学校音楽部による演奏、那須野巻狩り踊り、カラオケ大会、お楽しみ抽選会などで盛り上がりました。会場内のテントでは、鮎の塩焼き・やきそば・たこやき・やきとりなどの模擬店が出店。ヨーヨーすくい、射的、魚のつかみ取りでは大勢の子ども達が大歓声を上げて楽しんでいました。

工場内に数多くの模擬店が出店されました。

 

那須野巻狩り踊りの様子

 

魚のつかみ取りは子どもも大人も大はしゃぎ!

 

NCC担当:PA音響制作・機材リース・SP商品・カラオケ機材・他


大田原市内の工場祭

栃木県大田原市内の工場で、平成23年10月1日イベントが開催されました。普段は関係者しか入れない敷地内・工場内に当日は、一般開放し沢山のお客様が来場されました。敷地内には各協賛会社・関係者がブースを出され、おまつりムード一色に。

ステージイベントでは、地元の小学生によるソーラン演舞を皮切りに、スイートプリキュア♪キャラクターショー、クッキング戦士クックマンの料理パフォーマンスショー、従業員の方のお子様による吟詠などで、ステージを盛り上げました。最後には大抽選会で大田原市の秋空に歓声がひびき渡りました。

 

スイートプリキュア♪キャラクターショーではステージ前面は満席に

とちぎ未来大使 クッキング戦士クックマンも会場を盛り上げる!!!

ステージは企業カラーをイメージいたしました

震災の影響で、各自治体や企業様が苦渋の決断をされる中、少しでも地域社会のため、地域の子どもたちに夢を与えるため、イベントを開催していただき、またその事業にご協力させて頂いたことに、感謝します。

 

NCC担当:ステージ設営・PA音響制作・MC・スイートプリキュア♪キャラクターショー手配・ふあふあ(ピンボールバスケット)・他