NCCイベント情報

那須塩原市 第20回那須地区郷土芸能フェスティバル

平成27年8月29日(土)アグリパル塩原において第20回那須地区郷土芸能フェスティバルが開催されました。

この催しは毎年開催され、那須塩原市、大田原市、那須町の郷土芸能が披露されるお祭りです。

今年は計7団体が演舞され、栃木県北地域を代表する郷土芸能が披露されました。

 

三島ばやし保存会

天狗王国ゆづかみ唄・踊り保存会

黒磯巻狩太鼓

NCC担当:会場設営一式(10m×10mビックテント・2間×3間テント・ステージ・ベンチ)・音響制作

 


大田原市 健康セミナー開催

大田原市の健康セミナーが講師に乙武洋匡氏を迎えて平成27年8月24日(月)那須野が原ハーモニーホール大ホールにて開催されました。

乙武氏は1976年に東京で生まれ、大学在学中に出版した「五体不満足」がベストセラーになり、その後はスポーツライターとして活躍。小学校教諭や小説を書き映画化もされて、自身も出演、テレビ番組にも数多く出演されています。

今回は「チャレンジ精神を忘れずに!」というテーマで約90分間講演され、1,400名の受講者に感動を与えました。

当社は昭和60年より約30年間、100名を超える講師を県内外諸団体に派遣しましたが、これまでの受講者数ではトップクラスの1,400名の集客で講演会が終了しました。

 

会場が定員数を超えた為、小ホールでもモニター中継となりました。

下野新聞にも大きく報道されました

(平成27年8月25日朝刊)


大田原市 第7回与一の郷夏祭り

平成27年8月22日(土)に道の駅那須与一の郷にて「第7回与一の郷夏祭り」が盛大に開催されました。

今年は開始時間を30分早め、ステージイベントが盛りだくさんとなりました。

与一太鼓から始まり、よさこい・ダンス・福原餅つき唄公演・空手型披露会・なでしこ幼稚園児による体操発表・田町囃子保存会公演・なでしこ幼稚園児によるにこにこ音頭等と迫力のあるステージが満載でした。

また模擬店では、かき氷やじゃがバター、フランクフルト、カレー、焼きそば等、豪華ラインナップで来場客も満足されていました。

そして最後には、毎年恒例の大田原盆踊りでお祭りを締めくくりました。

 

太鼓演舞

福原餅つき唄

大田原盆踊り

NCC担当:会場設営(テント、折りたたみ椅子、テーブル、ステージ)、会場内音響制作


国際医療福祉大学病院 合同納涼祭 2015

平成27年8月22日(土) 那須塩原市にある国際医療福祉大学病院・栃の実荘・マロニエ苑の合同納涼祭が行われました。18時00分より始まったイベントは地元のお囃子保存会のお囃子や、八木節、よさこいの演舞が披露され、19時30分からは打上花火が打ち上げられました。

 

地元郷土芸能の八木節


第5回那珂川町夢まつり夏

平成27年8月15日(土)に那珂川町のまほろばの湯駐車場にて「第5回那珂川町夢まつり夏」が開催されました。

夕方過ぎてから天候が怪しくなり、開会式が行われる頃には雨が降り始めました。

来場客が大勢いらっしゃいましたが、共生館の屋根で雨宿りしながら打ち上げられる花火を見られました。

予定では花火打ち上げ1時間でしたが、雨のため30分に短縮されましたが、1時間のプログラムを30分で上げたため、さらに迫力のあるものとなりました。

また、模擬店ではから揚げやかき氷など夏のイベントの定番のものが出展され、来場客がおいしそうに召し上がられていました。

 

大迫力の花火

NCC担当:会場内の音響制作