新型ハイエースのAdBlue補充

昨年6月に新型のハイエースに交換して早くも1万キロが過ぎました。先日、運転パネルのところに見たことのない表示がついたとのことで、どうやら新型ハイエースにはAdBlueというものを補充しないとダメだそうです。

AdBlueとは、排気ガスに含まれるNox(窒素酸化物)を水と窒素に分解する還元剤だそうです。

タンクが空になると走行不能とも書いてありました・・・

 

表示パネルは以下の通り

「2000キロ以内に補充してください」だったのですが走ってしまいました。

近くの量販店に聞きに行きましたが、10リットルタイプと20リットルタイムしか置いていなく、ハイエースに必要な容量は5リットル。量り売りもしておらず、補充作業も受けていないとのこと。

残ったものは保存がきかず、廃棄しなくてはいけないとのことで、主成分が尿素?らしく簡単に廃棄できるものではありません。

 

AdBlueが必要な車両が複数台保有しているところは分けて消費すればよいのかもしれませんが、必要な量は1台分のみ。

結局、お世話になっている、おまかせオート石川さんで量り売り、補充をして頂きました。

新型のハイエースのAdBlueのタンクは7リットルで残り2リットルになると表示ランプが点灯するそうです。

5リットルのタイプが購入できると丁度良いので、ユーザーに合わせた量を販売して頂けることを期待してます。

 

 

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン